読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
フィンランドの大学に交換留学生として 留学しています。
日々の出来事、フィンランドの自然や文化、自分の思ったことなど
気まぐれに更新していきます♪

爆笑!ヨーロッパ旅行⑧〜イタリア・ヴェネツィア〜

1月4日

たくさん案内してくれたオランダ人の友達とバイバイして、飛行機に乗ってイタリアのヴェネツィアに向かいました。またまた1時間ちょっとのフライト。あっとゆうま、、眠たすぎて離陸から着陸まで爆睡しました。

ヴェネツィアの空港から、本島までは直行のバスが出ていたのでそれを利用。

f:id:jtf2016:20170107043821j:image

本島到着〜〜!めっちゃ天気いいし、きれい!!

写真を撮ってたら、サングラスかけた怪しいおっさんと目が合って、うわやば、と思ったら案の定なんかイタリア語で話しかけてきたから、逃げた。気持ち悪。。

ヴェネツィアにはたくさん運河?があって、その上に橋がかかっててるんだけど、それが全部階段だからスーツケースにはつらかった( i _ i )その橋をスーツケース片手によいしょよいしょと渡ってたら、またさっきのおっさんが横に来て、荷物持とうか?的なことを言ってきたの、、いらん!って言ってまた逃げた。もうやだ。

ホテルはAl Portico Guest House というところに泊まったのだけれど、場所がわかりにくくて、なかなか辿り着けなかった。(笑) でも広くてきれいで、受付の人もすごく優しかったし、モーニングも部屋に持ってきてくれるシステムで最高だった(^_^)☆

f:id:jtf2016:20170107043855j:image

そんなこんなでホテルに荷物を置き、ヴェネツィア観光開始!!

とりあえず、リアルト橋に向けて歩き出した。メインロードといわれる道は、太くなったり細くなったりして、両脇にたくさんのお土産やさんやレストラン、ブランドショップが軒を連ねていて、見飽きなかった。人も結構多くて、細い道ではぎゅうぎゅうになるくらいだった。

f:id:jtf2016:20170107044134j:image

ところどころに橋があって、運河?が流れてて、街並みがすごくきれいだった。

f:id:jtf2016:20170107044519j:image

f:id:jtf2016:20170107044710j:image

リアルト橋に着いた時、ちょうど日没の時間で、綺麗な夕日を眺めることができた〜〜!(≧∇≦)ほんとに気持ちよくて、2人で写真撮りまくって、無言で景色を眺めてた。本当にナイスタイミングだったと思う(^_^)☆

f:id:jtf2016:20170107044103j:image

f:id:jtf2016:20170107044400j:image

f:id:jtf2016:20170107044611j:image

日が沈むと、辺りは一気に真っ暗になって、街灯が全然ないから、細くて人の少ない道は通るのが怖いくらい。レストランを探し歩いて、結局ホテル近くのレストランに入った。

お昼ごはんを食べる時間もなかったので、お腹はペコペコ。イタリアに来たら食べてみたかった、イカスミパスタとティラミスをオーダーした。

f:id:jtf2016:20170107044205j:image

お母さんが学生の時に友達とイタリアを旅行して、ヴェネツィアにも来て、イカスミパスタを食べて口が真っ黒になったってゆう話をきいてたから、同じことがしたくて(笑)同じくらいの歳の時に、同じような経験が出来たのってなんだか不思議で、嬉しかった。友達がオーダーしたパスタもすごく美味しかった!!

f:id:jtf2016:20170107044241j:image

お会計の時、クレジットカードを出すと、店員さんが「モエカってゆうの?ぼくマルコだよ!」って言ってきたのがツボだった(笑)全然似てないのに、なぜ急に名乗り出したんだ(笑)(笑)マルコかわいい。

お腹も満たされて、すごくいい景色も見れて、大満足な1日でした。